小豆の栄養のパワーおすすめ小豆類 食べるダイヤの小豆(小豆・大納言・小豆白)

小豆

ポリフェノールは植物の苦味や渋み、色素の成分の総称で、
すべてが抗酸化作用を持って美と健康に今!注目な小豆
小豆にも様々なポリフェノールが含まれています。
抗酸化物質を含む食品No1!赤ワインを超える小豆ポリフェノール
小豆の栄養や効能がすごい!小さな粒に含まれるアンチエイジング効果
この素晴らしい小豆ダイエットにも最高な小豆を簡単にまとめました。

小豆(小豆・大納言・小豆白)

高い栄養価をもつ小豆の美容・健康・ダイエット効果と小豆。

食物繊維、鉄分、ポリフェノール等の 機能性成分が多く含まれており、最近、これらの健康に及ぼす効果が注目されています。

食物繊維やタンパク質、ビタミンB群、鉄やカリウムといったミネラル、サポニンやポリフェノールなど、

さまざまな栄養素をバランスよく含んでいます。そのためあずきが持つチカラは、今、世間で注目を集めています。

さまざまな栄養素を含んでいます。こうした栄養素を摂ることで便秘や貧血が解消され、

美容やダイエット、体質の改善にも効果があります。

https://akemi-cooking.com/wp-content/uploads/785E1EED4C94F4E0749BD75BE1100B07_35FB625C58E1A85FE2D9AB85CD9E8D38_254801CD6A5A6E86AF8A58E2FA93466E_app_list-300x300.png
AK

小豆ポリフェノールとは?

https://akemi-cooking.com/wp-content/uploads/562FE82FC655033105CB803E16A3B693_DE192979C53FCE1F9BEA649E678C339D_D9C084C3858617A3D84D6D022677A1EA_app_list-300x300.gif
MY

小大豆の特徴である黒い皮は、その皮に含まれる小大豆ポリフェノールは抗酸化作用により老化防止・血流の改善・血圧の抑制などの効果。また、最近の研究により、内臓脂肪を減らし高血糖を抑えるなど抗メタボ効果があることも明らかとなっています。

https://akemi-cooking.com/wp-content/uploads/785E1EED4C94F4E0749BD75BE1100B07_35FB625C58E1A85FE2D9AB85CD9E8D38_254801CD6A5A6E86AF8A58E2FA93466E_app_list-300x300.png
AK

食物繊維とは?

https://akemi-cooking.com/wp-content/uploads/562FE82FC655033105CB803E16A3B693_DE192979C53FCE1F9BEA649E678C339D_D9C084C3858617A3D84D6D022677A1EA_app_list-300x300.gif
MY

食生活の欧米化に伴い、摂取量が年々、減少傾向にあるといわれている食物繊維。余分な脂肪や老廃物を体外に排出し、便秘解消にも効果的な成分です。黒大豆には不溶性食物繊維が豊富に含まれておりデトックス効果も期待できますね。

https://akemi-cooking.com/wp-content/uploads/785E1EED4C94F4E0749BD75BE1100B07_35FB625C58E1A85FE2D9AB85CD9E8D38_254801CD6A5A6E86AF8A58E2FA93466E_app_list-300x300.png
AK

カリウムなどのミネラルとは?

https://akemi-cooking.com/wp-content/uploads/562FE82FC655033105CB803E16A3B693_DE192979C53FCE1F9BEA649E678C339D_D9C084C3858617A3D84D6D022677A1EA_app_list-300x300.gif
MY

黒大豆は植物の中でもカルシウムやカリウム、鉄分といった生理機能に重要なミネラルを豊富に含んでいることでも有名です。鉄分にはほうれん草の約2倍の量。また、老廃物の排出を促し、むくみをとる作用で知られるカリウムも豊富に含まれています。

https://akemi-cooking.com/wp-content/uploads/785E1EED4C94F4E0749BD75BE1100B07_35FB625C58E1A85FE2D9AB85CD9E8D38_254801CD6A5A6E86AF8A58E2FA93466E_app_list-300x300.png
AK

鉄分豊富とは?

https://akemi-cooking.com/wp-content/uploads/562FE82FC655033105CB803E16A3B693_DE192979C53FCE1F9BEA649E678C339D_D9C084C3858617A3D84D6D022677A1EA_app_list-300x300.gif
MY

鉄分は赤血球中のヘモグロビンの主成分であり、血液を造るうえで必要不可欠です。不足すると酸素が全身に行き届かなくなり、顔色が悪くなったり、集中力や記憶力の低下、めまいや立ちくらみ、疲れを感じやすくなるなどの貧血症状が現れます。

https://akemi-cooking.com/wp-content/uploads/785E1EED4C94F4E0749BD75BE1100B07_35FB625C58E1A85FE2D9AB85CD9E8D38_254801CD6A5A6E86AF8A58E2FA93466E_app_list-300x300.png
AK

サニポンとは?

https://akemi-cooking.com/wp-content/uploads/562FE82FC655033105CB803E16A3B693_DE192979C53FCE1F9BEA649E678C339D_D9C084C3858617A3D84D6D022677A1EA_app_list-300x300.gif
MY

あずきの外皮に含まれるサポニンは、コレステロールや中性脂肪の増加を防ぎ、血糖値の上昇を抑え血液の流れを良くします。動脈硬化や心筋梗塞、脳梗塞の予防にも役立ちます。また、利尿作用を促進し、むくみを防ぎます。

小豆

⭐️【送料無料・メール便】ガッテンで特集!無農薬栽培小豆 900g【小豆/豆/あずき/オーガニック/無農薬/無化学肥料/北海道産/むらさきわせ/つぶあん/ぜんざい】 レシピ付き!

大納言(だいなごん)

大納言は、あずきの中の特定の品種群ですが、その名前の由来は、「似ても皮が腹切れしにくいことから、

切腹の習慣がない公卿の官位である大納言と名付けられた」とも言われます。

江戸時代には、「大納言」より小粒で「中納言」、「小納言」と名付けられた品種もあり、現在も一部地域に残っています。

大納言は大粒で、煮くずれしにくいことなどから甘納豆や小倉餡(あん)の高級原料として用いられています。

小豆は豆類ですので、たんぱく質や食物繊維が豊富です。さらに、糖の代謝を助ける働きを持つ、

ビタミンB群も豊富に含まれているため、実はとても栄養価が高いのです。この栄養価の高さは大豆に匹敵します。

たんぱく質量こそ、大豆に適いませんが、アミノ酸スコアはとても高いのが小豆です。

⭐️【本年度新物入荷】北海道産まめ【大納言[特上]】●1kg●本年度の厳選した上質の豆を販売中!!軟らかく煮崩れしにくく素材の味が良品!

小豆白

小豆はもともとは東アジア原産のササゲ属に属する一年草です。

中国が原産と考えられている説もありますが、小豆の祖先と考えられる野生種が日本でも見つかっていることから、

東部アジアの各地で独自に栽培が始まった可能性があると言われているようです。「小豆」という名前は和名のようですが、

ビタミンはB1、ビタミンB2、ニコチン酸、カロテンが含まれる。特殊成分としてサポニンがあり、食物繊維とともにコレステロール低下作用を示す。

 

wikipediaによると以下の説があるとのことです。

アは赤を意味し、ツキ・ズキが溶けることを意味し、他の豆より調理時間が短いことを意味していた。

地方用語でアズ・アヅとは崩れやすいという意味であり、そこから煮崩れしやすいアズキと名付けられた。

赤粒木(あかつぶき)からアズキとなった。 平安時代の「本草和名(ホンゾウワミョウ)」

には阿加阿都岐(アカアツキ)と記述されており、後にアズキとなった。

何れにしても文字(漢字)が充てられる前に、すでに和名があった可能性もある。

⭐️【ゆうパケット 送料無料】【500g】北海道産白小豆(ホッカイシロショウズ)令和2年産・新豆 中山農園の豆

⭐️【ゆうパケット 送料無料】【900g】 北海道産白小豆(ホッカイシロショウズ)令和2年産・新豆 中山農園の豆

https://akemi-cooking.com/wp-content/uploads/785E1EED4C94F4E0749BD75BE1100B07_35FB625C58E1A85FE2D9AB85CD9E8D38_72B230EA97D2200E02836ED564825278_app_list-300x300.gif
AK

食物繊維やタンパク質、ビタミンB群、鉄やカリウムといったミネラル、サポニンやポリフェノールなど、さまざまな栄養素をバランスよく含んでいます。そのためあずきが持つチカラは、今、世間で注目を集めています。

あけみママ簡単レシピサイト最後まで見て頂き有難うございます。
これからも色々なアイデアの料理を投稿いたしますので公式LINEに友達追加してね

関連記事

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA