切り干し大根の煮物は、箸が止まらない 無限切り干し大根の煮物 作り方・レシピ

切り干し大根煮物

作り置きおかずには【切り干し大根煮物】
簡単おすすめ!ヘルシー料理 美・健康レシピ
ちょー簡単な切り干し大根煮物は絶対覚えておいた方が良い!
あと1品欲しい時におすすめ【切り干し大根煮物】の作り方!
切り干し大根煮物は、【業務スーパー】安くておいしい!
手軽で美味しくてお酒のおつまみにサイコーにあいます。
【切り干し大根煮物】簡単出来ちゃうよ!

材料・調味料

切り干し大根煮物

  • 乾燥干大根・・・100g〜150g(お好みで)
  • 糸こんにゃく・1袋
  • にんじん・・・・・小1
  • 生揚げ・・・・小1本

     

    ・・・・・・・調味料・・・・・・・

  • 水・・・・・・・・・・600cc
  • つゆ(3倍希釈)・・・200cc

切り干し大根煮物

切り干し大根煮物

  1. 乾燥切干大根を20分湯掻き戻します。
    お湯で戻しておいた切干大根の水気をよく絞り、ザルへ移します。
  2. その間ににんじんを千切りにしておきます。
  3. 糸こんにゃくは洗い、熱湯で湯掻き臭みを取ります。
    お湯をザルの中に入れ良く洗って水分をなくなるまでおいとく。

  4.  鍋に600ccの水、それに対してつゆを150-200cc(3倍希釈なら)。
    千切りにしたにんじん、湯掻いて細かく切った糸こんにゃくを鍋へ。
  5.  先に紹介した、切干大根の水気をよく絞り、同じく鍋へ。 続いて生揚げ(好みで油抜き)もやっぱり鍋へ。
    あとは10分程度煮込んで出来上がりです。
ポイント

※具材を切って茹でるだけで美味しく出来ます。作り置きでお弁当にもに最高に良いですね。

レシピYouTubeで見れます。

切り干し大根煮物

 

Akemi MaMaのブログを観ていただき ありがうございます。

YouTubeでakemimamaで検索したら沢山投稿 しております。

見てくださいね。 YouTuberチャンネル登録よろしくお願いします。

 

あけみママの簡単レシピ動画を見ていただきありがとうございます。

雑な面や見づらい点等が有ると思います2011年に、ありのままの動画で

編集無しで投稿してしまいました。改めて見直すと!!本当に、恥ずかしいですね。

動画を編集無しで編集の知識も知らないままの投稿動画でした。大変見にくいとは!

思いますが、最後まで見てくださいね。 これからは、皆様に美味しい料理を見やすく

勉強したり工夫してアイディアも載せますので引き続き動画を見てくださいね。

切り干し大根煮物

Akemi MaMaのブログを観ていただき ありがうございます。

YouTubeでakemimamaで検索したら沢山投稿 しております。

見てくださいね。 YouTuberチャンネル登録よろしくお願いします。

大根 (胃腸を整える成分を含む)

切り干し大根

切り干し大根は、栄養はカルシュームのなんと!20倍と言われています。

大根を細切りにして乾燥させたのが「切り干し大根」。乾燥させることで甘みが増し、

大根より増える栄養もあります。中でも、整腸効果などがある食物繊維が多く含まれています。

保存にも優れた切り干し大根ですね。

にんじん (ビタミンEの何倍もの効果)

にんじん

西洋系のオレンジ色はカロテンですが、金時人参などの赤い色はリコピンといわれる色素です。

これは、カロテンの一種ではあるのですが、β-カロテンとは違い、ビタミンAには変化しません。

しかし、リコピンそのものが活性酸素を減らす働きがあるそうです。

それも、β-カロテンやビタミンEの何倍もの効果があるそうです。

こんにゃく(糸こんにゃく)

こんにゃく

世界が注目!“こんにゃく”パワー
NHKの番組ガッテンで放送された
内容を一部記載しております。

こんにゃくは低カこんにゃくはグルコマンナンと呼ばれる食物繊維が豊富で、腸内で水分を含んで膨張し、

腸内にたまった老廃物を体の外に排出してくれる働きがあります。ロリーですが消化しにくいため、

 

一度にたくさん食べるとおなかをこわす恐れがあります。

幼児や高齢者は注意してください!また胃や腸の持病がある方

(※)は食べるのを控えてください!

またしらたきも食べやすいサイズに切ってから使ってください

※こんにゃくはヒトの体ではほぼ消化できないために低カロリーとなっています。

そのため一度に食べ過ぎると下痢などをおこす場合があります。

また胃や腸の手術を行ったことがある方や、潰瘍性大腸炎、過敏性大腸炎などの方は

消化の能力が低下しているので食べないほうがよいとされています。詳しくは医師にご相談ください。

油揚げ

油揚げ

油揚げには、女性ホルモンのエストロゲンと似た大豆イソフラボンが、骨を丈夫にしたり

肌の新陳代謝や血管を強化してくれるので、更年期障害の予防や美肌効果・骨粗しょう症予防効果が期待できます。

強い抗酸化作用の大豆サポニンが、過酸化脂質の発生を抑える働きがあり、血液のドロドロを改善して動脈硬化予防に役立ちます。

抗酸化作用のあるビタミンEが、血行を促進して老化防止を防いでくれるので、冷え性の解消やアンチエイジング効果が期待できます。

不飽和脂肪酸の大豆レシチンが、血管内のコレステロールを溶かして体外へ排出してくれるので、血行促進や血圧を下げるのに役立ちます。

 

油揚げには大豆イソフラボンが豊富

骨粗鬆症、更年期障害予防 大豆由来である油揚げには、大豆イソフラボンが豊富に含まれています。

大豆イソフラボンは、女性ホルモンのひとつであるエストロゲンと似た働きを持つため、骨粗鬆症や更年期障害予防の効能があります。

エストロゲンの分泌量が減少することによって起こる、PMSの症状を和らげる働きもあります。

 

サポニンも豊富

血中コレステロールや中性脂肪を抑える効能 油揚げにはサポニンもたっぷり含まれています。

油揚げに含まれているサポニンは、血中のコレステロール値や中性脂肪を減らす効能があります。

特に、高血圧や肥満が気になる方にとって、サポニンは欠かせない栄養素です。

他にも、血糖値を下げる効能もあり、生活習慣病の改善に役立つ栄養です。

 

油揚げはビタミンEを含んでいる 

血行促進で冷え性の解消に 油揚げは、ビタミンEを含んでいることも覚えておきましょう。

ビタミンEは血行促進作用がある栄養で、血行が悪くなって引き起こる冷え性の解消やしもやけの予防などの効能があります。

また、強い抗酸化作用を持っていることから、アンチエイジングの効能も期待 できます。

 

ビタミンEは油と相性の良い栄養なので、油揚げは効果的な食材です。

大豆レシチンが豊富 – 血管の若返りや血行促進の効能あり 油揚げは、大豆レシチンが豊富に含まれることも特徴です。

大豆レシチンは、油揚げの原料となる大豆に含まれる不飽和脂肪酸のひとつで、細胞膜を生成する際に必要な栄養です。

大豆レシチンは、血管内にこびり付いた不用なコレステロールを溶かして排出する作用があるため、

血管の若返りや血行促進、血圧を下げる効能があります。

 

大豆タンパク質も豊富 

体組織を作る&血液サラサラにる効能 油揚げには、大豆タンパク質も豊富に含まれています。

大豆タンパク質は、大豆に含まれている植物性のタンパク質で、体のありとあらゆる臓器や構成物を作るために欠かせない栄養です。

さらに、大豆タンパク質には血中のコレステロールや中性脂肪を抑える効能も認められています。

参考サイト良好倶楽部からの文章を一部記載しております。詳しくは、サイトへ

https://akemi-cooking.com/wp-content/uploads/562FE82FC655033105CB803E16A3B693_DE192979C53FCE1F9BEA649E678C339D_FAAAEA06C38F453E410DD996F3BC6585_app_list-300x300.png
MY

切り干し大根の煮物もダイエットや身体に物凄く良いなんだね!今日の!料理は、簡単な切り干し大根煮で決まりだね!

https://akemi-cooking.com/wp-content/uploads/785E1EED4C94F4E0749BD75BE1100B07_35FB625C58E1A85FE2D9AB85CD9E8D38_72B230EA97D2200E02836ED564825278_app_list-300x300.gif
AK

切り干し大根煮も色んな具材を入れて健康てきに!油揚げも肌の新陳代謝や血管を強化してくれるので、更年期障害の予防や美肌効果・骨粗しょう症予防効果が期待できますね。

あけみママ簡単レシピサイト最後まで見て頂き有難うございます。
これからも色々なアイデアの料理を投稿いたしますので公式LINEに友達追加してね

関連記事

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA