豆あじの南蛮漬おすすめ!元気のもと豆あじ・豆魚の南蛮漬マアジ(真鯵/まあじ)

【豆あじ・小魚の南蛮漬】簡単おすすめ!ヘルシー料理 美・健康レシピ

豆あじ・小魚の南蛮漬は絶対覚えておいた方が良い!

簡単!【豆あじ・小魚の南蛮漬】の1品でビールが美味しくてやめられない

ちょー旨いし簡単に作れちゃう豆あじ・小魚の南蛮漬

人気【あじ・小魚の南蛮漬】とまらない!

あと1品欲しい時におすすめ【豆あじ・小魚の南蛮漬】の作り方!

豆あじは、美容と健康で長寿に必要な成分想像以上に凄すぎ!

魚と野菜に秘められたパワーと、おいしいの食べ方もご紹介します。

豆あじ・小魚の南蛮漬 

 
材料・調味料4人

豆魚の南蛮漬

  • 豆アジ・・・・・・・10本(お好みで分量入れてね)
  • 玉ねぎ・・・・・・・・大1(お好みで分量入れてね)
  • 人参・・・・・・・・・中1(お好みで分量入れてね)

    ・・・・・・・もんじゃのスープ調味料・・・・・・・

  • ポン酢・・・・・・・大さじ山盛り4杯〜5杯
  • ごま油・・・・・・・・・・・800cc
  • レモン汁、粉末ダシ、粉末唐辛子・・・・・100cc(自分好みに味を調整してね
  • 粉末ダシ・・・・・・・大さじ1(粉のだし)
  • 粉末唐辛子・・・・・・・・小さじ1(粉のだし)
  1. 豆アジを水洗いし、ボウルへ。片栗粉をまぶします。 
  2. 玉ねぎを薄切りにしたら5分程度水でつけている間に人参を千切り
  3. ボールの中に玉ねぎを軽く絞って入れて人参も千切りにした物も入れる
  4. ポン酢、ごま油、レモン汁、粉末ダシ、 唐辛子
    (酸味が苦手なら砂糖適量)で味付けをします。
  5. 豆アジを揚げます(動画では大量投入で惨劇ですが)。

1)レシピYouTubeで見れます。

Akemi MaMaのブログを観ていただき ありがうございます。

YouTubeでakemimamaで検索したら沢山投稿 しております。

見てくださいね。 YouTuberチャンネル登録よろしくお願いします。

 

あけみママの簡単レシピ動画を見ていただきありがとうございます。

雑な面や見づらい点等が有ると思います2011年に、ありのままの動画で

編集無しで投稿してしまいました。改めて見直すと!!本当に、恥ずかしいですね。

動画を編集無しで編集の知識も知らないままの投稿動画でした。大変見にくいとは!

思いますが、最後まで見てくださいね。 これからは、皆様に美味しい料理を見やすく

勉強したり工夫してアイディアも載せますので引き続き動画を見てくださいね。

お詫び申し上げます。

10年以上前の動画は、YouTubeでは、長時間載せることが出来ない為 

数本に分かれて動画を載せています。大変ご迷惑をおかけします。

2)レシピYouTubeで見れます。

お詫び申し上げます。

10年以上前の動画は、YouTubeでは、長時間載せることが出来ない為

数本に分かれて動画を載せています。大変ご迷惑をおかけします。

豆あじ

鯵(あじ)の栄養、効能効果 効能効果

高血圧予防、ボケ予防、動脈硬化予防、肝機能強化、眼精疲労緩和、骨粗鬆症予防。

日本の食卓に馴染みの深いアジですが、アミノ酸が豊富でうま味が多い魚です。

アジの美味しさは、なんといってもそのタンパク質と脂肪のバランスの良さです。

適度な脂肪にうま味の素となるイノシン酸や様々なアミノ酸がたっぷり含まれています。

また、冷たい水中で生活する魚の脂肪はEPA(エイコサペンタエン酸)やDHA(ドコサヘキサエン酸)などの不飽和脂肪酸が多く、

植物油以上にコレステロールを下げ、怖い動脈硬化、ボケなどを予防する健康効果があります。

美味しいうえに、健康やダイエットにも良い、お得な食材です。

参考サイトからの文章を一部記載しております。詳しくは:健康栄養効果効能

 

マアジ(真鯵/まあじ)主な栄養素とその働きは、身体に良い栄養素がバランスよく含まれています

マアジ(真鯵/まあじ)にはたんぱく質、脂肪、ビタミンB群、カルシウムやミネラルなどすべての栄養素がバランスよく含まれています

DHAやEPA

DHAやEPAを多く含んでいます。  マアジにはにはオメガ3脂肪酸であるDHA(ドコサヘキサエン酸)やEPA(エイコサペンタエン 酸)を沢山含んででいます。

 

DHAドコサヘキサエン酸

DHAド(コサヘキサエン酸は、脳の働きを活性化し、EPA(エイコサペンタエン 酸)は血液をサラサラにする働きがあると言われています。

必須アミノ酸

必須アミノ酸がたっぷり  マアジにはイソロイシンやロイシン、リジンなど、からだの中でつくることのできない必須アミノ酸を豊富に含んでいます。

旨みを感じさせるアミノ酸もたっぷり

 アルギニンやアラニンといった甘味として感じられるアミノ酸や、うまみ成分となるグルタミン酸もたっぷり含んでいます。

参考サイトからの文章を一部記載しております。詳しくは:旬の食材百花

 

たまねぎ 効果・効能

玉ねぎは、日常的に、常備野菜としているご家庭は多いと思います。

カレーやサラダ、煮物・炒め物と様々な料理で作るのが楽しめます。

またすりおろして薬味やドレッシングとしても使える便利な野菜です。

雑誌やテレビでもこの玉ねぎが持つ特異な成分に注目が集まっていますね。

その効能は、誰もが関心がある高血圧、血糖値、血流、脂肪燃焼、そして美肌に効果があると言われています。

今回はその効果効能と共に、その効能を簡単にまとめて見ました。

その調理法など、玉ねぎに一般的には、血液をサラサラにするなどの健康効果があるのは、

もうみなさんご存じかと思います。また、美容にもうれしい効果があるのですよ!

硫化アリル・ケルセチン・カリウムの栄養素が入っています。

にんじん (ビタミンEの何倍もの効果)

にんじん

西洋系のオレンジ色はカロテンですが、金時人参などの赤い色はリコピンといわれる色素です。

これは、カロテンの一種ではあるのですが、β-カロテンとは違い、ビタミンAには変化しません。

しかし、リコピンそのものが活性酸素を減らす働きがあるそうです。

それも、β-カロテンやビタミンEの何倍もの効果があるそうです。

ポン酢

ポン酢はミツカンさんのベーシックなものが有名で、 どこのご家庭にもある、

といっても過言でないぐらい、 定番の調味料ですよね。

一般に、ポン酢は柚子、レモン、カボス等の柑橘類の果汁とお酢、 そして醤油や塩、砂糖等を混ぜ合わせた混合調味料です。

ポン酢には多くの栄養素が含まれています。ここでは、主な栄養素について触れていきます。

ナトリウム

ナトリウムは体内の水分量や細胞外液の浸透圧を調整する栄養素です。

筋肉の収縮にも作用するため、心機能にも関わりが深くなります。

夏場などにたくさん汗をかくことによってミネラルが不足したときは、

ポン酢を使ったサッパリとした料理でナトリウムを摂るのも良いでしょう。

 

カリウム

カリウムはナトリウムと一緒になって水分量や細胞内液の浸透圧に関与しています。

腎臓にナトリウムが再吸収されるのを抑制し、血圧を下げる効果も期待されます。

カリウムは水溶性で汗や尿として排泄されやすいため、日頃から積極的に摂取することを心がけましょう。

 

ビタミンC

ビタミンCには強い抗酸化作用があり、老化、がん、生活習慣病の予防が期待される栄養素です。

体内の活性酸素を除去し、免疫力アップの効果もあるともされます。

紫外線や大気汚染によって受けたダメージから細胞を守ることもうたわれることから、健康・美容の両面で重要な栄養素といえるでしょう。

唐辛子

唐辛子には、βカロテン、ビタミンC、ビタミンEが豊富に含まれています。

これらは、抗酸化作用や抗ガン作用、疲労回復などの効果がある栄養素で、特にビタミンEは生活習慣病の予防や、美肌効果もあります。

辛味を感じさせるのは、カプサイシンという成分です。果実の皮にたくさん含まれており、食欲増進や血行促進、

発汗作用による脂肪燃焼効果などが期待できます。殺菌作用もあることから、古くから薬用としてだけでなく、防虫剤としても使われてきました。

胡麻油

ごま油はセサミンやセサミノールなど、強い抗酸化作用のゴマリグナン類を豊富に含み、コレステロール値の低下や免疫力の向上、

がん予防、肝機能強化などの効果が期待できます。

また、脂質は不飽和脂肪酸のオレイン酸やリノール酸が主成分で、これらもコレステロール値の低下に有効です。

 

ごま油の種類 一般にごま油と呼ばれるのは、煎った白ごまから採油したものですが、

生の白ごまから採油したものや、黒ごまから採油したものなどもあります。

 

焙煎ごま油

焙煎ごま油もっとも一般的なごま油。 煎った白ごまから採油しているため、茶褐色で独特の香りがあります。

焙煎の強弱によって、色の濃さや風味の異なる多くの種類が作られています。

 

太白ごま油

太白ごま油は、ごまに含まれる抗酸化物質のゴマリグナンが豊富な油。

白ごま煎らずに生のまま採油したもので透明。生絞りごま油とも呼ばれます。

焙煎ごま油のような香ばしさはなく、あっさりとしたクセのない油ですが、ごまのコクと旨味があります。

 

黒ごま油

黒ごま油は、黒ごまを原料とした油で、黒絞りとも呼ばれます。 黒ごま特有の香りがと味わいがあります。

油の色は皮の色の影響を受けないため、黒い色ではありません。白ごまと同様に焙煎の強弱によって色の濃さは異なります。

 

玉締めしぼり

玉締めしぼりは、胡麻油 焙煎した白ごまを玉締め機で押ししぼった油。

琥珀色に澄んだ美しい色で、ごま本来の香りと旨味が活かされた高級品です。

 

https://akemi-cooking.com/wp-content/uploads/562FE82FC655033105CB803E16A3B693_DE192979C53FCE1F9BEA649E678C339D_FAAAEA06C38F453E410DD996F3BC6585_app_list-300x300.png
MY

豆魚の南蛮漬は、魚の骨まで食べられちゃうし玉ねぎと人参具材が入っているから栄養万点でおいしそうだね。今日の!料理は、豆魚の南蛮漬で決まりだね!

https://akemi-cooking.com/wp-content/uploads/785E1EED4C94F4E0749BD75BE1100B07_35FB625C58E1A85FE2D9AB85CD9E8D38_72B230EA97D2200E02836ED564825278_app_list-300x300.gif
AK

豆魚の南蛮漬は、魚の骨や玉ねぎ人参ポン酢辛いの好きな方には、ピリッとした辛子が入っているからダイエットにもおすすめですね。

あけみママ簡単レシピサイト最後まで見て頂き有難うございます。
これからも色々なアイデアの料理を投稿いたしますので公式LINEに友達追加してね

関連記事

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA