サッパリとした梅干し 水菜の豚肉巻き 元デブから−17kg!痩せた私の太らないおかず!【ダイエット】

豚肉水菜大根梅巻き

これは絶対覚えておいた方がいい!やみつき野菜の作り方!
サッパリとした梅干し 水菜の豚肉巻き【業務スーパー】リピ確定のおすすめ商品はこれ!
業務スーパー野菜商品レビューレシピ サッパリとした梅干し水菜のの豚肉巻やみつき料理 
簡単おかず美と健康おかずレシピ 手抜きおかず手作りで作れば格安で食べられますね

みずな 京菜(水菜)(牛乳の2倍のカルシウム)

みずな

伝統的な京野菜。冬野菜の特性をもち、霜が降りるとやわらかくなり、味わいが増す。

牛乳の2倍のカルシウムを持つなど、各種ビタミンやミネラルを多く含んでおり、見た目の印象より栄養豊富な食材。

豚肉

豚

豚肉/含まれる主な栄養成分

豚肉には女性がうれしい効能がいっぱい。

ビタミンB群が豊富で、中性脂肪の蓄積を抑えてくれたり、美肌効果や疲労回復にも役立ちます。

他にも栄養素がたくさん詰まった豚肉は、健康志向の人もピッタリの食材といえるえしょう。

豚肉がもつ栄養素や効能パワーとは?豚肉には、捨てるところがない食材として、あらゆる部位が利用されます。

健康で長寿の方が多いことで知られる沖縄では、1人当たりの豚肉消費量が群を抜いており、

豚肉に含まれる栄養素や効能が、病気予防に効果があることがうかがえます

梅干し

梅干は古来より日本人の食を支えてきました。「1日1粒の梅干で医者いらず」という言葉があるように、

梅干の持つさまざまな薬効の働きを知っていた先人たちは、梅干をうまく生活に取り入れ健康な身体づくりに役立てていたのです。

ここでは、梅干がどのように体に良いのか、その驚くべき効果に簡単な説明です。

食中毒防止効果

昔は、冷蔵庫が無くて、食中毒予防のために梅干を利用していました。梅干の塩分には殺菌や防腐、抗生の働きがあり、
「クエン酸」をはじめとする数々の有機酸にも強力な殺菌力があります。

疲労回復

 疲労の原因となるのが、乳酸とよばれる物質です。乳酸が体内にたまると、肩こりや体のだるさだけでなく、病気の原因ともなります。

その乳酸を体外へ排出してくれるのが「クエン酸」で、それを豊富に含むのが梅干なのです。

便秘・下痢解消

整腸作用 梅は胃や腸の働きを活発にし消化吸収を促進、不要なものを体外に排出してくれます。

また梅干に含まれる有機酸には、腸内の悪玉菌を抑える作用があります。梅には便秘と下痢の両方を治す働きがあるのです。

うめ

動脈効果

梅は胃や腸の働きを活発にし消化吸収を促進、不要なものを体外に排出してくれます。
また梅干に含まれる有機酸には、腸内の悪玉菌を抑える作用があります。つまり、梅には便秘と下痢の両方を治す働きがあるのです。

抗酸化作用

老化やガン、成人病などの原因となるのが活性酸素ですが、梅にはその活性酸素を除去する働きのあるポリフェノールが含まれています。

また、同じく抗酸化物質であるクエン酸も含まれていることから、梅干には高い抗酸化力があると考えられています。

カルシウム吸収促進

不足すると骨粗鬆症の原因となるカルシウムですが、日本人は特にカルシウムが不足しているといわれています。

カルシウムは体内に大変吸収されにくい栄養素のため、吸収率を高める必要があります。その吸収を助けるのが梅干に含まれるクエン酸です。

小魚などと梅干を組み合わせて摂ることで、効率良くカルシウムを摂取できるようになります。

 

ピリ辛もやし大根  きゅうりのサラダ和え

 

水菜・大根梅入り豚肉巻き

  材料・調味料
   
サッパリとした梅干し水菜の豚肉巻き
  • 水菜・・・・・1束 
  • 大根・・・・・少々 
  •  
    豚バラ肉・・・200g〜 
  •  
    梅干し・・・・10粒     
     
    調味料 
     
  • おさけ・・・・・・少々 
     
  • 塩・こしょう・・・少
  1. 水菜を洗って大根を皮をむいて千切りにする
    水菜も10Cmぐらいに束ねて切ってください
  2. 梅干しの種を取り梅肉を細かくたたいて細かくしておく
  3. 豚バラ肉を広げて水菜と千切りにした大根と梅肉を付け合わせして豚バラ肉で包んでいく
  4. 一枚づつ巻いたら大きなお皿に綺麗に並べて塩こしょうをかけてお酒もさっとかけてサランラップをかけて
    電子レンジで8分〜10分あたためたら出来上がりです

https://akemi-cooking.com/wp-content/uploads/mama456-1-300x300.jpg
あけみママ

水菜は、カルシュウム豊富で、豚肉は、美肌効果や疲労回復 梅干しも色んな効果があるので毎日色んな料理に合わせて食べても良いですね

あけみママ簡単レシピサイト最後まで見て頂き有難うございます。
これからも色々なアイデアの料理を投稿いたしますので公式LINEに友達追加してね

関連記事

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA