紫花豆(紫花豆・べにばないんげん)紫花豆は、なんと!ダイエットの味方

紫花豆は、ダイエットに最高なお豆ちゃんですね。
豆類の中では脂質は少なめなので、
大豆の8割り程度というのも嬉しい豆ですね。
脂質が少ない 摂取した糖質をエネルギーに変える際に
必要なビタミンB1が豊富に含まれるていて!
貧血になりがちなダイエット中でも、紫花豆には鉄分が
多く含まているので、ダイエットには!!!!!
嬉しい〜新しい赤血球を作るために必要な葉酸も含まれています。 

紫花豆(紫花豆)

紫花豆とは? いんげん豆の仲間で、正式には紅花隠元(べにばないんげん)という名前がついています。

メキシコ高原が原産地とされ、大航海時代に欧米に渡り、日本には江戸時代末期にやってきました。

朱色の美しい花を咲かせることから、当時は主に観賞用だったそうです。

温暖な地域ではあまり実をつけない性質を持つことから、日本では主に東北や北海道で栽培されています。

実は多年草です。紫花豆には肌や粘膜を整える働きがあるビタミンB1、ビタミンB2が多く含まれています。

ダイエット中でも不足しがちなカルシウムや鉄分も豊富で、豆類の中では脂質は少なめで、大豆の8割り嬉しいですね。

紫色の皮にはポリフェノールの一種で、アントシアニンが含まれており、抗酸化作用があります。

食物繊維はたっぷり、大豆の約7倍!便秘予防や、腸内環境の改善出来て便秘解消効果が期待できそうです。

たんぱく質は豆類の中では少なめです。 紫花豆はダイエットに最適で嬉しい食材ですね。

https://akemi-cooking.com/wp-content/uploads/785E1EED4C94F4E0749BD75BE1100B07_35FB625C58E1A85FE2D9AB85CD9E8D38_254801CD6A5A6E86AF8A58E2FA93466E_app_list-300x300.png
AK

ポリフェノール・アントシアニンとはと?

https://akemi-cooking.com/wp-content/uploads/562FE82FC655033105CB803E16A3B693_DE192979C53FCE1F9BEA649E678C339D_D9C084C3858617A3D84D6D022677A1EA_app_list-300x300.gif
MY

紫花豆の特徴である黒い皮は、その皮に含まれる紫花豆ポリフェノール・アントシアニンとは抗酸化作用により老化防止・血流の改善・血圧の抑制などの効果。また、最近の研究により、内臓脂肪を減らし高血糖を抑えるなど抗メタボ効果があることも明らかとなっています。アントシアニンは、植物が紫外線など有害な光から実(身)を守るために蓄えられる青紫色の天然色素です。 ポリフェノールの一種であり、ブルーベリーをはじめ、ナス、紫いもなどに多く含まれています。

https://akemi-cooking.com/wp-content/uploads/785E1EED4C94F4E0749BD75BE1100B07_35FB625C58E1A85FE2D9AB85CD9E8D38_254801CD6A5A6E86AF8A58E2FA93466E_app_list-300x300.png
AK

ビタミンB1、ビタミンB2とは?

https://akemi-cooking.com/wp-content/uploads/562FE82FC655033105CB803E16A3B693_DE192979C53FCE1F9BEA649E678C339D_D9C084C3858617A3D84D6D022677A1EA_app_list-300x300.gif
MY

ご飯やパン、砂糖などの糖質が分解されエネルギーとなる過程で必要となるのがビタミンB1です。 ビタミンB1が不足すると、いくら糖質をたくさん摂取したところで、エネルギーに変えることができず、乳酸などの疲労物質がたまり、疲れやすくなります。成長に必須であり、エネルギーを生みだす脂質の代謝に使われることが多いので、脂質をとる量が多くなるほど不足しがちになります。動脈硬化症や老化の原因となる有害物質の過酸化脂質が体内でできるのを防ぐのがビタミンB2です。

https://akemi-cooking.com/wp-content/uploads/785E1EED4C94F4E0749BD75BE1100B07_35FB625C58E1A85FE2D9AB85CD9E8D38_254801CD6A5A6E86AF8A58E2FA93466E_app_list-300x300.png
AK

カルシウムとは?

https://akemi-cooking.com/wp-content/uploads/562FE82FC655033105CB803E16A3B693_DE192979C53FCE1F9BEA649E678C339D_D9C084C3858617A3D84D6D022677A1EA_app_list-300x300.gif
MY

カルシウムは、骨や歯の材料である。そう思ってはいませんか?実はそれだけではありません。カルシウムはすべての生命活動の中心的役割を果たしているミネラルなのです。体内で重要な働きをするカルシウムは、骨にしっかり貯蔵されています。カルシウム 精神を安定させるはたらきがあります。イライラしたり、情緒不安定の人は、カルシウム不足かもしれません。

https://akemi-cooking.com/wp-content/uploads/785E1EED4C94F4E0749BD75BE1100B07_35FB625C58E1A85FE2D9AB85CD9E8D38_254801CD6A5A6E86AF8A58E2FA93466E_app_list-300x300.png
AK

鉄とは?

https://akemi-cooking.com/wp-content/uploads/562FE82FC655033105CB803E16A3B693_DE192979C53FCE1F9BEA649E678C339D_D9C084C3858617A3D84D6D022677A1EA_app_list-300x300.gif
MY

鉄は、鉄分の不足になると貧血になり、血液の赤血球に含まれるヘモグロビンが減って体内が酸欠になる状態の事をいいます。ヘモグロビンは赤血球の主成分(赤い色素)で、鉄を含む「ヘム」とたんぱく質である「グロビン」が結合したもの。肺で酸素を取り込んで、全身に運んでいます。体内の鉄分が不足するとヘモグロビンの量が減り、全身に運べる酸素の量も少なくなります。からだの各組織や臓器が酸欠状態になって貧血の症状が現れるのです

https://akemi-cooking.com/wp-content/uploads/785E1EED4C94F4E0749BD75BE1100B07_35FB625C58E1A85FE2D9AB85CD9E8D38_254801CD6A5A6E86AF8A58E2FA93466E_app_list-300x300.png
AK

食物繊維とは?

https://akemi-cooking.com/wp-content/uploads/562FE82FC655033105CB803E16A3B693_DE192979C53FCE1F9BEA649E678C339D_D9C084C3858617A3D84D6D022677A1EA_app_list-300x300.gif
MY

食生活の欧米化に伴い、摂取量が年々、減少傾向にあるといわれている食物繊維。余分な脂肪や老廃物を体外に排出し、便秘解消にも効果的な成分です。黒大豆には不溶性食物繊維が豊富に含まれておりデトックス効果も期待できますね。

紫花豆

⭐️紫花豆 北海道産 約1kg2019年度産新物 970gメール便発送で送料安心【RCP】

紫花豆に含まれる主な栄養素から見えてくるのは、紫花豆はダイエット中に意識して食べたい思うお豆ということですね。

脂質が少ない 摂取した糖質をエネルギーに変える際に必要なビタミンB1が豊富に含まれる 貧血になりがちな

ダイエット中ですが、紫花豆には鉄分が多く含まれ、新しい赤血球を作るために必要な葉酸も含まれています。

豊富な食物繊維で腸内環境を改善することで、便秘解消!お肌もキレイにします。

⭐️老舗 あんこ屋さんの【黒米のようかん 高級紫花豆の煮豆セット】【黒化粧箱入/のし 包装対応可】

⭐️紫花豆特大 高原花豆 200g 国産 花豆 大粒(むらさきはなまめ)はな豆 乾物豆類 おせち料理などの煮豆、甘煮、甘納豆などお正月お豆 つまみ

⭐️紫花豆特大 高原花豆 業務用1Kg はな豆 大粒 高原花豆1キログラム 国産むらさきはなまめ 乾物豆類 おせち料理などの煮豆、甘煮、甘納豆などお正月お豆 つまみ

https://akemi-cooking.com/wp-content/uploads/562FE82FC655033105CB803E16A3B693_DE192979C53FCE1F9BEA649E678C339D_D9C084C3858617A3D84D6D022677A1EA_app_list-300x300.gif
MY

豆は良いことづくしだね!あけみママのレシピ早くみたい!

 
https://akemi-cooking.com/wp-content/uploads/785E1EED4C94F4E0749BD75BE1100B07_35FB625C58E1A85FE2D9AB85CD9E8D38_72B230EA97D2200E02836ED564825278_app_list-300x300.gif
AK

紫花豆には鉄分が多く含まれて、必要な葉酸も含まれています。豊富な食物繊維で腸内環境を改善して、便秘解消!お肌もキレイに笑笑!!

あけみママ簡単レシピサイト最後まで見て頂き有難うございます。
これからも色々なアイデアの料理を投稿いたしますので公式LINEに友達追加してね

関連記事

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA