オクラ・納豆・梅・山芋のねばねば丼 ヘルシー美・健康レシピ

ねばねば丼は、ヘルシーでとっても美味しいですよ!
オクラの栄養と山芋のスパーフードの食材をたっぷり
けっこう1押しかな!

オクラ・納豆・梅・山芋のねばねば丼 ヘルシー美・健康レシピ

材料・調味料 2人分以上
  • おくら・・・・・1袋
  • 納豆・・・・・2パック
  • 山芋・・・・5cm
  • しらす・・・大さじ4
  • 梅干し・・5粒
  • おかか・・・1袋
  • のり・・・・・1枚
    ・・・調味料・・・
  • 醤油・・・・大さじ1
  1. なべのお湯が沸いたら塩を入れオクラゆでる
    (事前に下ごしらえしといてね。) オクラのゆで時間は、1分45秒から2分が目安です。 
  2. ゆでている間に、山芋の皮をむいたら千切りにします 梅干し5の種を抜いたら細かくたたきます
  3. 梅干しを細かくしたら山芋とおかかも入れ醤油を入れて混ぜる 納豆1パックタレ付きのタレを混ぜる
  4. おくらが冷めたら細かく切ります 切ったおくらを醤油で味を付けておく
  5. どんぶりの中にご飯を入れる のりを動画のように切りご飯の上にのせる
    海苔をのせたら盛り付けです 盛り付けしたら出来上がりです
    ※ご飯を玄米食や五穀豊穣で作ったら 美味しさと更に美と健康に最高です お弁当にも喜ばれます

おくら簡単な説明

オクラはアオイ科の植物で、タンパク質、糖質、ビタミンB1、B2を豊富にふくむ緑黄色野菜です。

さまざまな栄養素が豊富に含まれているオクラは、健康に良い食材です。

まず、オクラに含まれる独特のネバネバとした成分は、主にガラクタンやアラバン、

ペクチンなどの食物繊維です。

長いもの簡単な説明

長芋には豊富なビタミンが含まれています。とくに、ビタミンB1やビタミンCの含有量が多く、

スーパーフードと呼ばれるほどです。健康にも美容にも効果を期待することができます。

ビタミンB1やビタミンCには抗酸化作用があり、シミやシワやたるみの予防など、女性に嬉しい作用を期待することができます。

 

消化促進、便秘予防、高血圧予防、疲労回復、老化防止、虚弱体質改善に良いと言われています。

用途として、一般的にすりおろしてトロロ、サラダなど。火を通して煮物、スープ、揚げ物など。

火を通しても美味しく頂けます。フライドポテトのように油で揚げても美味しいですね。ビールのおつまみに最適です。

納豆の簡単な説明

大豆に含まれる女性ホルモン、大豆を発酵させるとイソフラボンの分子の表面についている糖の鎖が切れて、
アグリコンという分子に変化します。

イソフラボンアグリコンは免疫力の増強に加えて、がん細胞の増殖を抑え、がん治療の放射線による免疫低下を防ぐ作用があります。

また、抗菌作用にもすぐれています。イソフラボンアグリコン1日の摂取量の目安は70~75mgです。

納豆の場合は1日1パック(60g)ほど食べればよいことになりますね。

お弁当にも大丈夫美味しかった!

https://akemi-cooking.com/wp-content/uploads/mama456-1-300x300.jpg
あけみママ

さまざまな栄養素が豊富に含まれているオクラや長いも・納豆のねばねば毎日食べると10才若返るそうですね。健康に良い食材ですね。

あけみママ簡単レシピサイト最後まで見て頂き有難うございます。
これからも色々なアイデアの料理を投稿いたしますので公式LINEに友達追加してね

関連記事

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA