【業務スーパー】安くておいしい!野菜で・おすすめ!野菜たっぷりすいとん

suiton

【簡単/すいとん】手軽に美味しいすいとんレシピ 
やみつきすいとん!おすすめ 【業務スーパー】安くておいしい!
おすすめ商品&お買い得品ですいとん作って節約出来ちゃうね。

材料・調味料

野菜たっぷりすいとん

  • 大根4分の1 椎茸4個~5個
  • ゴボウ小さめ・・・1本
  • ほうれん草・・・・1束
  • 里芋大きめ・・・・3個~4個
  • おこのみで人参 ・・1本

    すいとん材料

  • 小麦粉150グラム
  • 水150ml
  • 卵1個

     調味料

  • だし汁・・・1200ml~1600ml
  • しお・・・・大さじ1
  • 醤油・・・・お玉1   

野菜たっぷりすいとん作り方

 
  1. 鍋にだし汁量はお好み 野菜を大根・椎茸・ゴボウ 切って鍋の中にいえる
    15分煮る 里芋とほうれん草は後で入れる
    その間にすいとんを作ります。(小麦粉を水・卵でかき混ぜておく)
  2. 野菜が煮えたら 野菜のあくを きれいに取れたら 味を調える 塩と醤油を入れる
  3. 野菜を煮てる間に 小麦と水と卵1個混ぜる 混ぜる粉がなくなるまで 良く混ぜる
    菜のあくがまだあったら きれいに取リ除く 塩と醤油で味を調える 整えたら すいとんを スプーンで入れて
  4. 里芋とほうれん草を切って 鍋に入れて煮る 里芋がやわらかくなったら できあがりです。

ポイント

※すいとんは、小麦粉が嫌な場合は、米粉やおからパウダーで代用してね。その場合は、山芋をすって入れると良いですね。

レシピYouTubeで見れます。

Akemi MaMaのブログを観ていただき ありがうございます。

YouTubeでakemimamaで検索したら沢山投稿 しております。

見てくださいね。 YouTuberチャンネル登録よろしくお願いします。

ごぼう 香り重視の新ごぼう(血糖値やコレステロール値を低下)

ごぼう

また、香り重視の新ごぼうが4~5月に出回る。

食用にするのは、世界でも日本と台湾だけといわれている。

食物繊維が豊富に含まれており、腸内の有害物質を排出し、

血糖値やコレステロール値を低下させる効果がある。

ほうれん草(鉄分をはじめ、多種多様なミネラル類豊富)

ほうれんそう

霜に触れると甘みが増す。

あえて寒い環境で栽培したものがチヂミほうれん草である。

栄養豊富な野菜の代名詞的存在。

鉄分をはじめ、多種多様なミネラル類

カロテン、ビタミンC、葉酸を多く含み、造血作用がある。

さといも(腸内環境を整え生活習慣病を予防)

さといも 

品種によって異なる。

石川早生」は8~9月、「土垂」は9~10月、「セレベス」、「八頭」は12月頃。

ぬめり成分は体内の免疫力を高める。食物繊維も豊富で、腸内環境を整え生活習慣病を予防する。

10分ほどゆでてから冷水で冷やすと皮が手で簡単に剥ける。

にんじん (ビタミンEの何倍もの効果)

にんじん

 西洋系のオレンジ色はカロテンですが、金時人参などの赤い色はリコピンといわれる色素です。

これは、カロテンの一種ではあるのですが、β-カロテンとは違い、ビタミンAには変化しません。

しかし、リコピンそのものが活性酸素を減らす働きがあるそうです。

それも、β-カロテンやビタミンEの何倍もの効果があるそうです。

https://akemi-cooking.com/wp-content/uploads/785E1EED4C94F4E0749BD75BE1100B07_35FB625C58E1A85FE2D9AB85CD9E8D38_72B230EA97D2200E02836ED564825278_app_list-300x300.gif
AK

パスタとマグロのお刺身とアボガド美味しいですよ!

あけみママ簡単レシピサイト最後まで見て頂き有難うございます。
これからも色々なアイデアの料理を投稿いたしますので公式LINEに友達追加してね

関連記事

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA