軟骨玉ねぎオクラ炒め 旨すぎて!やみつきお酒のおつまみにも!おすすめ

おくらと玉ねぎ軟骨にんにく炒めは、ヘルシーで
軟骨もコリコリして美味しいですね。玉ねぎと軟骨オクラの組み合わせも
ご飯のおかずに意外とあうますね。
お酒のおつまいや!バベキューなどでも最高ですね。

軟骨玉ねぎオクラ炒め 旨すぎて!やみつきお酒のおつまみにも!おすすめ

材料・調味料
  • 玉ねぎ・・・・・・・2個
  • オクラ・・・・・・・・1袋
  • 軟骨・・・・・・・・1パック200グラム   

     ・・・・・・・・調味料・・・・・・・

  • ごま油・・・・・・・大さじ2
  • 塩こしょう・・・・・・少々
  • ニンニク・・・・・・・少々
  • ごま・・・・・・・・・・少々
  1. 玉ねぎを切りごま油で軽く炒める
  2. 玉ねぎ炒めてオクラは なべのお湯が沸いたら塩を入れオクラゆでる
    (事前に下ごしらえしといてね。) オクラのゆで時間は、1分45秒から2分が目安です。
  3. オクラがゆで終わったら先端を切り落としておく 玉ねぎとオクラをごま油で軽く炒め
    塩こしょうを入れ軽く炒め 炒め終わったら別なお皿に置いておく 
  4. ごま油をひいて軟骨を良く炒める 塩こしょうで炒め仕上げにニンニクを入れる
  5. タマネギとオクラ炒めたのと合わせ さっと混ぜ合わせたら出来上がりです ごまをかけたら完成。
    *出来上がりです。 ビールのおつまみに最高!

YouTubeで見られます。

おくら・玉ねぎ・軟骨炒め

オクラは、夏バテ防止にも効果的ですね。

ポイント

夏バテ防止にも良いとされるオクラは、さまざまな料理に使いやすい食材です。
この記事では、オクラを使った料理をしたいと考えている方に向けて

オクラの栄養素やおいしく食べるための下処理とレシピについてご紹介します。

暑い時期の食材だが、夏場は常温で保存できないので野菜室で保存すること。あまり日持ちもしない。

独特のネバネバ成分には胃腸の調子を整える役割があり、夏バテ防止にも効果的ですね。

玉ねぎは、血液さらさら効果ありそうですね。

ポイント

血液をサラサラにすることから、動脈硬化・脳卒中・心筋梗塞などの生活習慣病を予防したり、
血圧を下げる効果があります。 血液中の不要な糖・脂質を減らす働きもあるので、糖尿病の予防にもなります。
また、血行促進作用もあるので、冷え性の改善にも良いそうです。

鳥軟骨カルシュウム豊富

ポイント

鶏軟骨は、胸骨の先端の比較的柔らかい部位でコリコリした食感であっさりしています。

ビタミンやミネラルなどの栄養をバランス良く含み(特にカルシウムが豊富)

https://akemi-cooking.com/wp-content/uploads/mama456-1-300x300.jpg
あけみママ

さまざまな栄養素が豊富に含まれているオクラと、玉ねぎは、血液さらさらで鳥軟骨は、特にカルシウムが豊富ですね健康に良い食材です。

あけみママ簡単レシピサイト最後まで見て頂き有難うございます。
これからも色々なアイデアの料理を投稿いたしますので公式LINEに友達追加してね

関連記事

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA